「待ってろ富士山2021」!御殿場駅のイカすポスター。

今年の夏は、富士山もクローズ。

御殿場もやっぱり例年と比べると静かです。

そんな中、御殿場駅にちょっとイカすポスターがあると聞き、立ち寄ってきました。

おお!思ったよりデカい!

【富士山御殿場口登山道をあきらめない2021】

富士登山もそれ以外も、多くの人が色んなことでやむなく残念な思いをしている今年。

「この想いを来年に乗せるしかない」っていうのは、自分を含む多くの人にささる言葉。

インパクトのあるメッセージ、イイね!

ちなみにこのポスター、行政や地元企業などからなる団体「富士山ツーリズム御殿場実行委員会」が掲示を行っています。

例年は7月から富士山御殿場口新五合目に登山の案内や安全啓発、イベント開催を行う「マウントフジ トレイルステーション」、通称「トレステ」が置かれ、富士山ツーリズム御殿場実行委員会が運営を行っています。同級生がこの団体の立ち上げをして、地元企業として協力する感じで、実行委員長なるものをさせてもらっています(汗)

そんなことから・・・

地元新聞の岳麓新聞さんに紹介していただきました♪

帰りにふと富士山を撮ったら、雲のかかり方が雪のように見えました。

よし、待ってろ富士山2021❗️

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加